Get Adobe Flash player

補助金・税制補助

助成の対象となる方

家庭や事業所において再生可能エネルギー設備を設置する方

補助対象設備の種類及び補助金額(又は補助率)

設備の種類 設備の要件 設備の用途 交付
対象者
補助金額又は
補助率(上限)
太陽光発電設備

(新築設置)

発電出力
10kW未満
住宅用
事業所用
個人
法人
2.5万円/kW
(10万円)
太陽光発電設備

(既築設置)

2.5万円/kW
(20万円)
木質バイオマス燃焼機器 住宅用
事業所用
農業用施設用
個人
法人
ストーブ
1/2(10万円)
ボイラー
1/2(50万円)
太陽熱利用装置 集熱面積
2㎡以上
住宅用 個人 1/10
(5万円)
地中熱利用空調・融雪装置 COP3.0以上 住宅用 個人 1/10
(20万円)
蓄電池設備 太陽光発電設備と併せて設置 住宅用
事業所用
個人
法人
1/10
(20万円)

こちらの補助金はNPO法人ビルトグリーンジャパンが窓口となっております。

詳細はNPO法人ビルトグリーンジャパンのページをご参照ください。

ビルトグリーンジャパン

固定価格買取制度の設備認定を受けて取得された再生可能エネルギー発電設備について、新たに固定資産税が課せられることになった年度から3年度分の固定資産税に限り、課税標準を、課税標準となるべき価格の2/3に軽減することで、設備保有の初期段階の経済的負担を軽減する措置が2年間延長されました。 Read the rest of this entry »
山形県では、再生可能エネルギーを活用し災害に強い地域づくりを推進するため、防災拠点や災害時に機能を保持すべき民間施設への再生可能エネルギー設備等の導入に対して支援を行います。 Read the rest of this entry »
エネルギー環境負荷低減推進税制(グリーン投資減税)は、我が国のエネルギー環境への適合及びエネルギー需給構造の改革のため、需要・供給の両面において、エネルギー起源CO2排出削減や再生可能エネルギー導入拡大に資する設備投資の加速化が必要不可欠であるとの観点から、平成23年度税制改正において創設されたものです。 平成26年4月1日、「所得税法等の一部を改正する法律」が公布・施行され、グリーン投資減税の対象設備が変更されました。 Read the rest of this entry »
山形県では、家庭や事業所における再生可能エネルギー設備の導入を促進し、温室効果ガス排出量の削減を図るため、再生可能エネルギー設備を設置する経費に対して助成を行います。 Read the rest of this entry »
山形県では、再生可能エネルギーを活用し災害に強い地域づくりを推進するため、防災拠点や災害時に機能を保持すべき民間施設への再生可能エネルギー設備等の導入に対して支援を行います。 Read the rest of this entry »
事業者が高効率な省エネ・低炭素設備や再生可能エネルギー設備を導入したときに、税制優遇措置が受けられるグリーン投資減税(エネルギー環境負荷低減推進税制)において、4月1日より、即時償却の対象設備に熱電併給型動力発生装置(コージェネレーション設備)が追加されたほか、適用期間が2年延長されました。 Read the rest of this entry »
山形県では、家庭や事業所における再生可能エネルギー設備の導入を促進し、温室効果ガス排出量の削減を図るため、再生可能エネルギー設備を設置する経費に対して助成を行います。 Read the rest of this entry »

★ソーラーワールドでは面倒な補助金申請書類の作成も支援致しております。

 

グリーン投資促進事業

http://teitanso.force.com/green/toppage

 

グリーン投資促進事業とは

   低炭素型設備を導入される中小企業者等の方々を対象に、温室効果ガス排出削減量に応じた助成金をお支払いし、その設備の導入によって実際に削減された温室効果ガスに相当する国内クレジット※を集約化し、大企業による有効な活用を促すものです。

※国内クレジット制度については、国内クレジット制度(国内排出削減量認証制度)HPをご参照下さい。

 

 

ソーラーフロンティア社

弊社はソーラーフロンティア社の正規販売店です。

ドゥーパ記事
ドゥーパ記事
「森と風のがっこう」ワークショップ 「エコキャビンに太陽光発電装置を取り付ける」に弊社代表武内が登場しております。